【ネイルやレジンには必須!】ネットショップで購入したUVライトをご紹介!!

生活
スポンサーリンク

ジェルネイルでは大活躍しているUVライトですが、
実はアクセサリーや小物にも使えるんです!
最近では、色々なアクセサリーショップでも
このUVライトを使ったUVレジンアクセサリーをよく目にしますよね。

ですが、UVレジンを始めようにも、ネットショップ等では沢山のUVライトがあって選びづらいと思います、、。

ですので今回はネットショップで購入した(兄に購入してもらった)UVライトについてご紹介します!

UVライトって何?

そもそもUVライトとは、ジェル(合成樹脂)を紫外線と同じ力で硬化させるためのライトです。

なので絵の具やポリッシュでは硬化せず
専用のジェルネイルや、レジン液しか使えません。

UVライトにも寿命があるため、切れたら交換が必要になります。

UVライトの種類は?

UVライトの種類は特にたくさんあるわけではないのですが
購入する前にチェックしないといけないのがワット数です。

ネットショップ等では9w〜36wのものが主流になっていると思います。
ワット数が高いと硬化しやすく、硬化にかかる時間も変わってきます。

他にも、タイマーが付いているタイプなどもあります。

実際に購入したUVライトを開封してみた!

今回購入してもらったUVライトはこちらです!
特にメーカーの名前があるわけではないですが、
「ジェルネイル&レジン」としっかり書かれています!

ワット数は36wでタイマーもついています。

天板はスライドして取り外しができるようになっています。

本体の大きさはほぼ箱と同じ大きさで
結構なビッグサイズです!
隣に紙コップを置いてみましたが
よく分かりませんね(^_^;)

ライトをつけるとこんな感じ!!

しっかり四本の電灯が点灯しています。
動作確認はOKです(^_^)

同梱されていたUVレジンキットについて

なんとUVレジンを始める際のキットまでついていました!

肝心のレジン液を含め、ミール皿や縁取りされたパーツ
ラメなどが入っていました!!

これはありがたい!始めやすいですね!!

さっそくUVライトを使ってみた!

中身や動作確認ができたのでさっそく使っていきたいと思います。
今回キットに入っていたのを使うのはちょっと勿体無かったので
試しで以前100均で購入したレジン液とシリコン型を使ってみました。

ライトに通すとこんな感じ

だいたい3〜5分で硬化できます(^_^)
何層かに分けてレジン液を流しては硬化、流しては硬化、、。
所要時間は役10〜15分程度でした!

完成がこちら!!

気泡や漏れがすごい、、、(^_^;)
初心者感が溢れてますね。

UVライトを使う前と後

以前私がUVレジンを作った際には
太陽光を利用して作りました。


同じ紫外線なので作ることは可能なのですが
所要時間はなんと2日!!!

天気に左右されるのはもちろん、乾くまでに何時間もかかるので
大きさが大きさなのですごく効率が悪いなと感じていました!

(相変わらず気泡だらけだった (・ω・)

それがUVライトを使うとあっという間にできました!!

UVレジンを作るなら絶対UVライトを購入した方がいいですね!!!

最後に

私が今回買ってもらったUVライトは36wだったので
硬化も早くさくさくすすめることができました!
同梱されていたキットも充実していて始めるにはピッタリだと思いました!

ワット数を重視しつつ、
キットがセットになっているものを選ぶと始めやすいかもしれません。

なにより天気に左右されないのがいいですね!!

注意としては、中に入っていた説明書の中に
ランプがつかない場合は1週間以内に交換しますとありましたので
届いた際にはすぐに動作確認をした方がいいと思います!

UVライトを手にしたのでたくさん練習したいと思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました