切迫早産で入院!?⑤羊水が少なめと言われてしまった

マタニティ
スポンサーリンク

前回の投稿では切迫早産は落ち着いてきているとお話ししましたが、
今度は違う要因で入院継続になってしまいました。

その要因が羊水の量です。

切迫早産と思ったら次は羊水!?
羊水とか気にしたこともありませんでした。
まさかの出来事すぎてびっくりです(^_^;)

次から次へと問題が出てくる、、、。
第一子から大変すぎやしないかい(^_^;)

羊水が少ないとは、、、?

妊娠中はお腹の中で赤ちゃんを包んでくれている羊水ですが、
妊娠週数によってその量は増減していきます。
ですが、何らかの理由で妊娠週数に適した量よりも羊水が少ないということが分かると経過観察が必要とのことでした。

具体的にこの週数にはこの量が必要という定義はないようですが、
私の場合、入院初日に比べて羊水が少なくなっているとのことでした。

入院初日と最近のエコーを見比べさせてもらったところ
素人でもわかるぐらいでした、、。

この数日で何が起こっているのやら、、(^_^;)

羊水が少なくなっていることで考えられる原因は?

羊水は赤ちゃんのおしっこでできているので、羊水が少ないということは、
赤ちゃんのおしっこの量が減っているか、何かしらの原因で減っていることが考えられます。

母体側の原因として考えられるのが、

  • 前期破水
  • 脱水

なのですが、特に破水感もなく脱水症状もないということで赤ちゃん側に何か原因があるのでは?とのことでした。

もしも赤ちゃん側に何か原因があるとすれば

  • 胎盤がうまく機能していない
  • 臍帯(へその緒)がうまく機能していない
  • 赤ちゃんの腎機能がうまく機能していない

などが挙げられるそうです、、、。

ちょっと、、、切迫早産より大変な状況じゃないか(゚o゚;;

現在の状況

幸い、赤ちゃんの膀胱を確認でき、おしっこがそこにあるのも確認できているので
赤ちゃん自身は大丈夫そうです!

となると胎盤か、臍帯なのか、、(°_°)

もし今後の経過観察で胎盤や臍帯がうまく機能しておらず
外の世界(保育器や呼吸器)の方が安全だと判断すれば
帝王切開になるとのことでした。

それが明日かもしれないし、予定日近くかもしれないし
いつになるか分からないということで、

お産まで入院継続(°_°)

ここまできたら仕方ないですね。
腹をくくって切腹だ。

羊水を増やすことはできないの?

羊水が少ないと言われたら誰でも増やす方法が無いか聞きたくなりますよね。

私もすぐに聞きましたが
先程お話ししたとおり、羊水は赤ちゃんのおしっこでできているので
母体がたくさん水を摂取しても何をしても
意図的に増やすことはできないと言われてしまいました。

なす術なし、、、(-_-)

とはいえグローバルな時代ですからネット界隈で必死に探してみました!

が、やはり意図的に増やすことはやはり難しい様子。
気休めでもなんでもいいからないかなあと探したところ

  • 左側を下にして胎盤に血流が流れるようにする
  • 甘さを感じると赤ちゃんがおしっこをよくするようになる
  • 水を1.5〜2リットル飲む
  • ストレスを溜めない

などのアドヴァイスが!!

どれも当たり前といえば当たり前ですし、
本当に気休め程度ですが今日から努力しようと思います!
特に甘いものの摂取!!果糖がいいとかなんとか。

お菓子もジュース等も食べる方ではないので
ちょっと意識してみようかと思います。
もちろん妊娠糖尿病にならない範囲で(^_^)

あとは水分の摂取ですね!!1日の水分摂取量を極力気にしていきたいと思います!

これで変わればラッキーぐらいで。

あとはストレスを溜めないことも大切だそうですが、
入院中は割とストレス溜まりやすいのでは、、(^_^;)
ここだけ少し模索します。

羊水が少ないと言われて

今回のことは本当に予測していなかったので
驚きを隠せざるを得ませんでした。

切迫早産が良くなったと思ったら違う要因で入院継続だなんて
前途多難(°_°)

コウ◯ドリなどのお産をテーマにしたドラマでよく聞く
「妊娠・出産は当たり前ではない」というフレーズが
今になって強く突き刺さります。

「普通に」妊娠して「普通に」出産することが
どれだけ難しいのか

というか「普通」ってなんだって感じですね。

「当たり前神話」「普通神話」「自然神話」もクソくらえですね( ̄▽ ̄)

私は私なりに頑張ろうと思います(^_^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました