切迫早産で入院!?④切迫早産が奇跡の回復!退院かと思ったらまさかの入院継続

マタニティ
スポンサーリンク

今日でついに妊娠34週目を迎えました!
肺機能の発達が良くなり、正期産である37週未満の早産であっても
外の世界で生きていける確率がグッとあがる週数です(^_^)

とはいえ、やっぱり胎内にいることに越したことはありません。

切迫早産が奇跡の回復!

昨日診察をして、なんと切迫早産の原因であった子宮頸管の長さが25mm以上を維持していることがわかりました!

特にお腹の張りもない状態だと30mmはあるそう!

なんと切迫早産と診断されてから約10日間で
切迫早産からの脱却です\(^o^)/

やったー!!
普段から特に張りもなく赤ちゃんの心拍も問題なかったので
切迫早産は落ち着いているとのことでした!

いや〜、入院前には切迫早産は良くなることがあんまりないと聞いていたので一安心しました!

子宮頸管の長さが理由の切迫早産は治りづらい?

短くなってしまった子宮頸管が長くなることは基本的にはなく
安静にしていることで、お腹の張りを感じることが少なくなれば
抑えられるとのことでした。

一度その短さになることを覚えているので、
完全に戻ることはない(長くなるわけではない)と言った方が正しいかもしれません。

強い張りがあれば短くなりやすいということには変わりないということです。

私の場合は入院管理のもと
ほぼ寝たきり生活だったので状態が良くなったのだと思います。
確かに入院中はほとんどお腹の張りも気になりませんでしたし、
普段の生活でどれほど体に負担をかけていたのかが身に染みた数日間でした!

とはいえ、私は働いていないので動いている方ではないと思うのですが、
働いている妊婦さんだとなおさら負担がかかっているということですよね(°_°)
世の働いている妊婦さんすごい、、。

退院できると思いきや、入院継続!

切迫早産も良くなったので、予定通り退院できるのでは?
と思っていたのですが
まさかの入院継続、、、。

医師から今度は違う要因があることを伝えられました。
次回詳しくお話ししたいと思います。

入院継続に伴って病棟移動!

私の入院している病院は県内でも大きく日々入院待ちの患者さんがいるそうで、
産婦人科も例外ではありませんでした。

お産が近い妊婦さんが増え、
この数日の間にも部屋を移動された方
新しく入院された方の入れ違いも多く
いつのまにか満床になっていました。

私も切迫早産が落ち着き、お腹の張りも少なく
赤ちゃんも元気ということで別病棟への移動になりました!

前の病棟では感染症の予防から旦那さんしか面会できなかったのですが
現在の病棟では特に制限もなく、誰でも面会が可能ということでした!

いやー、この制限解除は有難い(^_^)

わざわざ説明する必要がないので楽です。
でも前の病棟と比べてさらに人数が増え6人部屋、、、。

範囲も狭くなってしまいました。
どこに行っても修行なのには変わりありませんね。

ちなみに今日のうちでも二人が入れ替え、、、。
本当に入院難民が増えていますね(^_^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました